ぶらり探蝶記

小春日和

12月3日 暖かな日差しに誘われるように、広島中心街にある比治山公園を探索してみる。照葉樹を中心とした森が広がり、狙いどおりムラサキシジミ、ムラサキツバメの越冬集団を見つける。日が当たり始めると、南東向きの斜面に次から次へと舞い降りて、日光浴と吸水行動をとる。ムラサキツバメと並んでヤマトシジミが吸水しているのを見る。その他の蝶は見かけず。

ムラサキツバメとムラサキシジミの越冬集団
f0211980_00191494.jpg
f0211980_00193094.jpg
f0211980_00194679.jpg
f0211980_00200155.jpg
ムラサキツバメ♂
f0211980_00202349.jpg
ムラサキツバメ♀
f0211980_00203930.jpg
ムラサキシジミ♂
f0211980_00205404.jpg
f0211980_00212124.jpg
ムラサキシジミ♀
f0211980_00213763.jpg
ヤマトシジミ♂とムラサキツバメ♂
f0211980_00220355.jpg

ヤマトシジミ♂
f0211980_00222124.jpg





[PR]
# by temenos | 2017-12-24 00:39 | 2017年 | Comments(0)

西表一人旅№4

2日間西表の林道を中心に歩いた。石垣と違って繁華街の喧騒のない島、太古の昔から手の入ってない原始の森に魂を奪われたことは否定のしようもない。蝶ばかりに目が行って、他の生物をきちんと見てなかったことを後悔している。腰を落ち着けてじっくり探索しに来よう、帰りの船でそう誓った。


カンムリワシ
f0211980_23242152.jpg

カンムリワシ
f0211980_23243697.jpg

サキシマカナヘビ
f0211980_23244959.jpg

サキシマキノボリトカゲ
f0211980_23250020.jpg

ヤエヤマセマルハコガメ
f0211980_23251372.jpg

ホソアカトンボ
f0211980_23252971.jpg

アカスジベッコウトンボ
f0211980_23253967.jpg

マングローブ林(スマホ画像)
f0211980_23255636.jpg

イリオモテヤマネコ像(スマホ画像)
f0211980_23260849.jpg
イリオモテヤマネコ注意看板(スマホ画像)
f0211980_23261924.jpg
早朝のマングローブ林(スマホ画像)
f0211980_23262950.jpg

(スマホ画像)
f0211980_23263854.jpg

アオタテハモドキの舞う広場(スマホ画像)
f0211980_23264810.jpg

タイワンキマダラ生息地近くの海岸(スマホ画像)
f0211980_23265946.jpg






[PR]
# by temenos | 2017-12-22 23:37 | 2017年 | Comments(0)

西表一人旅 №3

2日間で撮影できた南方系の蝶は35種。その他ツマベニチョウ、マルバネルリマダラ、シロウラナミシジミ、シロミスジ、ヒメウラナミシジミなど撮影できなかった種も含めて多種の蝶に出会えた。2日では足りない、まだまだ撮影したい、後ろ髪引かれながら西表を後にした。


シロオビアゲハ
f0211980_19155552.jpg
ベニモンアゲハ
f0211980_19160740.jpg
ヤエヤマカラスアゲハ
f0211980_19161678.jpg
クロセセリ
f0211980_19163400.jpg
コウトウシロシタセセリ
f0211980_19165079.jpg
クロボシセセリ
f0211980_19165910.jpg
クロボシセセリ
f0211980_19170850.jpg
トガリチャバネセセリ
f0211980_19172945.jpg
ヒメイチモンジセセリ
f0211980_19174082.jpg
ネッタイアカセセリ
f0211980_19175177.jpg
アオスジアゲハ
f0211980_19181612.jpg




[PR]
# by temenos | 2017-12-06 19:22 | 2017年 | Comments(2)