ぶらり探蝶記

初冬の里山公園~横浜市都筑区~

12月11日 東京出張の時間の合間に慣れ親しんだ横浜の里山公園を散策した。目的はムラサキツバメの集団を見つけること。快晴・気温17度で絶好の天気であったが、風が強く飛んでいる蝶はあまり見かけない。
それでもムラサキツバメは2箇所で確認したが、それぞれ1頭づつで越冬集団は見つからなかった。都筑中央公園の南斜面の色づいたガマズミの小木にムラサキツバメ1頭・ムラサキシジミ1頭・ウラギンシジミ2頭が静止しているのを発見。周辺のシラカシにはムラサキシジミ3頭がいたので、夕刻になればこのガマズミに集まってくるのでは?と思ったが仕事の時間が迫り、観察は12時まで。小さなガマズミに3種の越冬蝶が集まっているのは興味深かった。なんせいつもの愛用カメラも持たず、スーツ姿にかばんを持ち、公園内を携帯電話のカメラでカシャカシャしながらうろついていると怪しいことこの上ない。いつ通報されても不思議ではないなと思いながらも、また被写体を見つけてはカシャカシャ。北海道と違って暖かくうららかな日であった。 (したがって本日掲載の写真は全て携帯電話のカメラで撮影したものであるが、なんかそれなりに撮れている) 


ウラギンシジミ  ガマズミの葉裏で越冬体制をとる。↓
f0211980_2025254.jpg


ウラギンシジミ  こちらは飛び出して日光浴する♀。↓
f0211980_20254097.jpg


ウラギンシジミ  羽裏をみるといつも厚化粧を連想してしまう(失礼)。↓
f0211980_20255433.jpg


ムラサキツバメ  葉陰で越冬体制をとっていたが撮影中に飛び去った。↓
f0211980_20262237.jpg


ムラサキシジミ  葉上で静止する。合計4頭の本種が活発に活動していた。↓
f0211980_20272093.jpg

[PR]
by temenos | 2010-12-12 22:56 | 2010年 | Comments(2)
Commented by tyoutorin at 2010-12-16 20:41
しばらくぶりに古巣での蝶撮影楽しめたようですね。
携帯でもこんなに綺麗に撮れるなんて驚きです。(古い携帯使用者より)
帰ったら札幌は雪だったそうですね。改めて湘南の暖かさを実感されたことでしょう。
Commented by temenos at 2010-12-16 21:50 x
tyoutorinさん、コメントありがとうございます。いやぁ~、やっぱり湘南は暖かいですね、歩いていても安心できるというか心も穏やかになります。カメラをもっていこうか随分悩んだのですが、仕事の時間が早まったので今回はあきらめました。ムラツを見つけたときは少々後悔しましたが、しかたなく携帯電話でパチリ。証拠写真程度だと思っていたのですが、予想外にきちんと撮れておりビックリしました。ピンも甘く画質も贅沢を言えませんが、被写界深度が深く、思ったように撮れたので嬉しい誤算でした。