ぶらり探蝶記

初夏の里山~新治の森から~

5月20日 横浜市新治の里山を訪れる。現地に午後3時半と遅い時間に到着し、早速散策を開始する。気温は25度を超え、少し歩くと汗が噴出す。畑の畦にはツバメシジミがチラホラ飛び、林内ではコジャノメが多い。小ピークでテリを張るダイミョウセセリを撮影する。ダイミョウセセリとイチモンジチョウが追尾飛行を繰り返す。モンキアゲハが姿を現すが、止まることなく飛び去る。谷戸奥のハンノキでミドリシジミの3齢幼虫を見る。エノキの大木の樹上をゴマダラチョウが舞っているが、目標であったアカボシゴマダラの春型は姿をみない。越冬明けのルリタテハとクロコノマチョウがボロの状態ながらまだ残っている。初夏の雑木林を彩るアカシジミは未発生なのか、全く姿を見なかった。 (各画像はクリックすると拡大表示します)



ダイミョウセセリ  木柵の上で残照を浴びながらテリを張る関西型の紋様を持つ個体。↓
f0211980_21441420.jpg


イチモンジチョウ  ダイミョウセセリやゴマダラチョウに追尾飛行を仕掛ける。↓
f0211980_2144244.jpg


ヒメウラナミジャノメ  畑脇の草むらで開翅。↓
f0211980_21444273.jpg


ルリタテハ  越冬明けの個体がまだ残っていた。↓
f0211980_21445421.jpg


ミドリシジミ  ハンノキの葉を折って作った巣にいた3齢幼虫を移動させて撮影。↓
f0211980_2145257.jpg

[PR]
by temenos | 2011-05-23 21:50 | 2011年 | Comments(2)
Commented by ponta_xx at 2011-05-24 10:42
新治、いい公園ですね!!今年の春、初めてミヤマセセリを新治でみました♪(^o^)丿~
Commented by temenos at 2011-05-24 21:32 x
ponta_xxさん、コメントありがとうございます。
横浜の里山を訪れると、なぜか気持ちが安らぎます。
暖かいっていいなぁ。(蚊にさされたけど)