ぶらり探蝶記

大雪周辺の蝶①~リンゴシジミ~

6月24日~27日 4日かけて大雪中心に撮影旅行に出かけた。24日から25日は冷え込み、25日にはコマクサ平では降雪があったほどだったが、大雪3種をはじめ多くの蝶に会うことができた。25日にはサプライズの撮影もあったが、それはまた報告できる日がきたら掲載したいと思う。今回は昨年からの課題としていたリンゴシジミをアップしたい。24日にポイントに着いたときは、低温・曇り空で下草に静止する2個体を探すのがやっとのことであったが、暖かくなった27日は午前9時過ぎから多くの個体が活動していた。♂はかなり活発に飛翔していてスピードもある。♂同士が卍でバトルしたあと、下草にも降りてくる。昨年、撮影するのに費やした苦労は何だったのかと思うほどたやすく撮影できた。ただ、飛翔写真で表翅を撮るのは難しい。 (各画像はクリックすると拡大表示します)


リンゴシジミ  寒かった24日、活動も弱く静止する♂。↓
f0211980_23161834.jpg


リンゴシジミ  イタドリの葉に静止する♀。♂ほど活発でなく、飛び立たせても同じような場所に戻ってくる。↓
f0211980_23163828.jpg


リンゴシジミ  この蝶は開翅することはない。わずかに表翅のオレンジの紋様がのぞく。↓
f0211980_23165066.jpg


リンゴシジミ  背景は発生木のスモモ、人家や畑の周辺のスモモで発生する里の蝶である。↓
f0211980_23165824.jpg

[PR]
by temenos | 2011-06-27 23:21 | 2011年 | Comments(6)
Commented at 2011-06-27 23:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-06-28 06:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by temenos at 2011-06-28 22:08 x
27日の非公開コメントさん、了解いたしました。
メールいたします。
Commented by temenos at 2011-06-28 22:09 x
28日の非公開コメントさん、了解いたしました。
Commented at 2011-06-30 18:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by temenos at 2011-07-02 01:15 x
30日の非公開コメントさん、ご依頼了承いたしました。