ぶらり探蝶記

煌きの季節①~メタリックグリーンの閃光~

7月7日 七夕の今日、午前10時くらいから札幌市内の旭山公園を訪れる。お目当てはピカピカのメスアカミドリシジミである。昨年名づけたメスアカの谷に直行する。橋の上から見下ろすと、青緑色のゼフが1頭テリ張りをしている。ジョウザンミドリである。よく見ると、近くの葉の上に金緑色の煌きが見える。いた!メスアカだ。雲り空から陽が差し出すと、たくさんのメスアカが舞いだした。メタリックな黄緑色をキラキラと輝かせて、卍飛行や追尾飛行を繰り返す。少ないながらジョウザンミドリもこれに加わる。素晴らしいショーの始まりである。なかなかいい角度に止まってくれなかったが、まだ新鮮な金緑色の煌きを堪能する。いよいよ本格的にゼフ達が舞い始め、北の国もクライマックス突入である。 (各画像はクリックすると拡大表示します)


メスアカミドリシジミ  一番いい角度に止まったのだが、ちょっと遠い。↓
f0211980_20385262.jpg


メスアカミドリシジミ  金緑色の輝きは強烈。↓
f0211980_2039545.jpg


メスアカミドリシジミ  こんなのが街中から10分の所にいるというのが札幌の凄いところ。↓
f0211980_20391548.jpg


メスアカミドリシジミ  この角度だと少し青みがでてしまう。↓
f0211980_203923100.jpg


メスアカミドリシジミ  ピカピカの個体ではない。数日前から発生していたようだ。↓
f0211980_20393346.jpg


ジョウザンミドリシジミ  時間的なものか、みかけた数は少数であった。↓
f0211980_20394430.jpg


ウラゴマダラシジミ  発生木のイボタの葉陰で静かに休む。↓
f0211980_20395238.jpg


コミスジ  札幌では初めて見かけた。閉翅してテリを張っていた。↓
f0211980_20395823.jpg

[PR]
by temenos | 2012-07-07 20:49 | 2012年 | Comments(8)
Commented by otto-N at 2012-07-07 22:51 x
円山公園と藻岩山の間にある公園ですか!
確かに、北海道はどこでもゼフがいますが、すばらしいポイントですね。
今はわかりませんが、小樽でも天狗山の麓の公園や、小樽商大の裏やどこでもゼフはいました。
あのキラキラを撮ってみたいです。
Commented by yoda-1 at 2012-07-07 23:32
この緑色は素晴らしいですね。
かなり上からの撮影ができるみたいで、いいポイントですね。
う~ん。YODAも札幌に転勤したいであります。
Commented by himeoo27 at 2012-07-08 08:39
メスアカの谷ですか!素晴らしいポイントですね。
今年は大遠征を2回以上予定しているので、
関東北部や秩父のゼフ類に逢いに行っていません。
この輝き素晴らしいです。
Commented by temenos at 2012-07-08 19:37
otto-Nさん、いよいよゼフシーズンの最盛期に突入です。
北海道はゼフ天国だと思います。
アイノやジョウザン、メスアカはこちらでは量産型のゼフ
ですね。
Commented by temenos at 2012-07-08 19:38
yodaさん、こんばんは。
ここは公園内にかかる吊橋からメスアカが観察できます。
少し距離はありますが、いいポイントです。
Commented by temenos at 2012-07-08 19:40
himeooさん、こんばんは。
この時期、どうしてもゼフ中心の活動になります。
これからハヤシミドリやアイノなど沢山撮りたいですね。
Commented by ごま at 2012-07-08 21:35 x
メスアカの輝きは格別。素晴らしいですね。
その後、何とかこれを見つけようと、奔走しましたが、ジョウザンミ6、アイノ1、エゾ1だけでした。3日の差でしたね。
来年の帰省を何時にしたら良いか悩みます。
Commented by temenos at 2012-07-09 21:47
ごまさん、ゼフの中でもメスアカの金緑色の輝きが一番好きです。
それがこんなに身近で見れる環境は素晴らしいですね。
でも本当にきれいな時期は短いので時間との勝負です。