「ほっ」と。キャンペーン

ぶらり探蝶記

Triple Blue

12月10日 冬型の気圧配置、快晴の天気予報となれば、これしかないとばかりに房総に向かう。寒気できりっと澄んだ空気、雲一つない青空の下、アクアラインから見る白波の立つ東京湾や摩天楼、スカイツリーなど雄大な景観に気分爽快である。そして風が強く、絶好のルーミス日和に心が弾む。ルーミスの谷に踏み込む前の明るい斜面を通り過ぎようとしたとき、ふいに足元からブルーと白のパッシングが見えた。いつもと違う場所で、いきなりルーミスに出会う。少し撮影した後、谷に踏み込む。谷底に太陽が当たっておらず、活動する蝶はいない。アラカシの葉上に休止モードのルーミスが3頭。谷に太陽が差し込み始めると別の場所からチラチラと飛び始める。気温は12度程度だが、結構活発に飛び移っては開翅する。いつもと違ってムラサキシジミが少ない。12時過ぎてから雲が出てきて活動が止る。アラカシの葉上の3頭は、全く活動せず休止モードのままであった。

ルーミスシジミ
f0211980_17273358.jpg


ルーミスシジミ
f0211980_17275231.jpg


ルーミスシジミ
f0211980_17302373.jpg


ルーミスシジミ
f0211980_17283720.jpg


ルーミスシジミ
f0211980_1728555.jpg


ルーミスシジミ
f0211980_17291544.jpg


ルーミスシジミ
f0211980_17295720.jpg


ルーミスシジミ
f0211980_17311270.jpg


ルーミスシジミ
f0211980_1731353.jpg


ムラサキシジミ
f0211980_17315568.jpg


ムラサキツバメ
f0211980_17321396.jpg

[PR]
by temenos | 2016-12-10 17:34 | 2016年 | Comments(2)
Commented by yurinBD at 2016-12-20 21:25
お写真を拝見し、現地でお会いした方と気が付きました。ルーミスを初めて見ました、と言っていた者です。当日はお世話になり、有り難うございました!
Commented by temenos at 2016-12-24 10:12
yurinBDさん
ご訪問いただき、またコメントありがとうございました。
暫くブログを放り放しにしていて、返信が遅れ申し訳ありませんでした。ルーミスを初見、撮影できてよかったですね。あのポイントでは、この時期高い確率で撮影できます。また、どこかのフィールドでお会いしましょう。今後とも宜しくお願い致します。