ぶらり探蝶記

カテゴリ:2010年( 41 )

厳冬期のルーミスシジミ

2010年1月10日 厳冬期のルーミスの越冬状況を撮影したくて房総に出かけた。
快晴であったものの気温は低く、午前11時でも吐く息が白い。厳しい条件の中、散々探し回ってようやく1頭の越冬ルーミスを発見した。越冬場所はあまり陽の当たらないアラカシの葉上。低温ゆえに全く動く気配がなかったが、撮影しているうちにもぞもぞ動きだし停止位置を180度変えた。さらに陽が当たると一気に開翅し、きれいなルーミスブルーを堪能させてくれた。
 (各画像はクリックすると拡大表示します)

前翅を後翅にたたみこみ、触覚を前方に伸ばす「不活発越冬モード」↓
f0211980_2341779.jpg

撮影でアラカシの葉を触っていたらモゾモゾ動きだし、突然向きを180度変えた。↓
f0211980_23415371.jpg

陽が当たるとさらに動き出し一気に開翅した。この時期にしてはきれいな♀。↓
f0211980_2237529.jpg

十分体を温めると地面に降りて吸水。↓
f0211980_2337910.jpg


[PR]
by temenos | 2010-01-20 23:41 | 2010年