ぶらり探蝶記

<   2010年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

早春の里山~3月14日 横浜市青葉区~

暖かな日差しと陽気に我慢が出来ずに早春の里山へでかけた! 目指すは新生蝶。それに新しく戦力に加わったレンズ「サンヨン」の試し撮り。所用のために限られた時間であったが、モンシロチョウやモンキチョウ、ルリシジミの新生蝶と越冬明けのキタテハ、テングチョウなどと楽しい時間を過ごせた。残念ながら期待したミヤマセセリには会うことができなかった。4月から転勤のために、この地を訪れる機会は当分無いと思うと時間がきても去りがたかった。 (各画像はクリックすると拡大します)

ルリシジミ  林縁で静かに半開翅する。普通種であるが、春一番に出会えることが嬉しいし、こうやって開翅すると美しい。 ↓
f0211980_17532041.jpg

ルリシジミ  オオイヌノフグリで吸蜜、早春らしい情景である。↓
f0211980_17534198.jpg

テングチョウ  越冬明けの個体が日光浴。テングチョウは多くの個体を見ることが出来た。↓
f0211980_17535735.jpg

テングチョウ  真横から撮影。後翅中央部の密集した毛がよくわかる。意外と毛深い?↓
f0211980_17541069.jpg

キタテハ  暖かな南斜面のタンポポで吸蜜↓
f0211980_17543162.jpg

キタテハ  上記とは別個体↓
f0211980_17544339.jpg

ビロードツリアブ  おまけです、春にしか姿を見せないこのアブは、プーさんみたいな体型もあいまって
            とても愛らしい。コツバメやミヤマセセリ同様に春が来たことを感じさせてくれる昆虫です。↓
f0211980_17545388.jpg


本日の使用レンズは「サンヨン」のみ、期待どおりのレンズでした。レンズに負けないよう腕を上げねば!!
[PR]
by temenos | 2010-03-14 17:57 | 2010年 | Comments(2)