ぶらり探蝶記

八重山病再発④

2月の終わりという本州ではまだ冬の時期に、しかも天候がすぐれない中でこれほどの種類、数に囲まれて至福の時間を過ごす。掲載した38種以外では、ヤエヤマイチモンジ、アカタテハ、コノハチョウ、ツマベニチョウ、クロテンシロチョウ、モンシロチョウ、ヤマトシジミ、ウラナミシジミ、ウラギンシジミ、ムラサキシジミの10種を撮影もしくは確認した。合計48種、しかし、まだまだ足りないと思うということは、当分の間、この病は治癒しそうにない。次は何時訪れようか?

アサギマダラ
f0211980_21354576.jpg
ヒメアサギマダラ
f0211980_21360046.jpg
リュウキュウアサギマダラ
f0211980_21360866.jpg
f0211980_21361361.jpg
スジグロカバマダラ
f0211980_21362020.jpg
f0211980_21362591.jpg
オオゴマダラ
f0211980_21363474.jpg
リュウキュウムラサキ
f0211980_21365247.jpg
ツマムラサキマダラ
f0211980_21370101.jpg
f0211980_21370628.jpg

f0211980_21371128.jpg
ヤエヤマオオコウモリ  突然飛来したらしい。別の場所で撮影していたが、友人に呼んでもらって撮影できた。
f0211980_21371712.jpg
f0211980_21372270.jpg
カンムリワシ  これは石垣でも西表でも度々見かける。
f0211980_21372705.jpg






# by temenos | 2019-03-13 21:45 | 2019年 | Comments(0)

八重山病再発③

ヒメウラナミシジミ
f0211980_22161096.jpg
f0211980_22162077.jpg
シロウラナミシジミ
f0211980_22163659.jpg
ルリウラナミシジミ  テリを張り、金属光沢の瑠璃色を煌めかせながら追尾飛行する様はとても美しいが、そのスピードゆえに飛翔で♂の翅表を写し止めるのは難しい。
f0211980_22164582.jpg
f0211980_22165405.jpg
f0211980_22170399.jpg
タイワンクロホシシジミ
f0211980_22172370.jpg
ヒメシルビアシジミ
f0211980_22174001.jpg
ルリシジミ
f0211980_22175013.jpg
タイワンアオバセセリ
f0211980_22250003.jpg
オキナワビロウドセセリ
f0211980_22251049.jpg
ネッタイアカセセリ
f0211980_22252642.jpg
クロホシセセリ
f0211980_22251832.jpg
コウトウシロシタセセリ
f0211980_22260290.jpg
チャバネセセリ
f0211980_22253776.jpg
ユウレイセセリ
f0211980_22254452.jpg
チャバネセセリ  翅裏の白点消失、個人的には同定不可能。
f0211980_22314605.jpg













# by temenos | 2019-03-11 22:34 | 2019年 | Comments(2)

八重山病再発②

ナミエシロチョウ  本州のモンシロチョウのように多数が群れ飛んでいた。
f0211980_20382878.jpg
f0211980_20383636.jpg
f0211980_20384317.jpg
タイワンキチョウ 同定がややこしいのが、本種とミナミキチョウ
f0211980_20385325.jpg
ミナミキチョウ
f0211980_20390175.jpg
イシガケチョウ                                     
f0211980_20391991.jpg
イワサキタテハモドキ  晴れ間が出ると多数が草地に舞い降りてきて群れ飛んでいた。
f0211980_20392721.jpg
ウスイロコノマチョウ 枯葉に止まるとまさに葉隠れの術。
f0211980_20393741.jpg
リュウキュウミスジ                                      
f0211980_20401091.jpg
スミナガシ                                      
f0211980_20462701.jpg
ルリタテハ                    
f0211980_20395363.jpg
リュウキュウヒメジャノメ                                    

f0211980_20464794.jpg
マサキウラナミジャノメ                                      
f0211980_20465831.jpg

                                       


















# by temenos | 2019-03-06 20:49 | 2019年 | Comments(0)