ぶらり探蝶記

オレンジ詣

5月11日 毎年この時期が来ると、新緑と残雪の谷間を舞うオレンジのかたまりをどうしても見たくなってしまい、早朝から南アルプスに向かう。今朝は冷え込み、途中の高速道路パーキングの気温は7℃。ここから1000mも標高を上げると1℃~2℃くらいか、焦ることは無いとゆっくり目にポイントに向かう。快晴で天気予報どおり急激に気温は上がり、駐車場に着くころは高標高地でも7℃を超えている。今度は急いで身支度し、新緑、雄大な残雪の山々、青空と実に気持ちがいい景観の中を歩く。ポイントでは、既にクモツキはお出ましで、先行の同行者の方々が撮影中。仲間に入れていただき、撮影開始。多い時で4頭ほどのクモツキ♂が現れるが、どれも止まらず飛び回るばかりで、シャッターチャンスは少ない。♀は2頭見たのみだが、♂からの求愛は拒否行動。もう一頭は産卵行動を行っていた。キベリタテハが滑るように渓谷を駆け下っていく。アカタテハ、エルタテハ、コツバメ、ミヤマセセリを見る。希望した背景やシュチュエーションでの撮影は叶わなかったが充実した時間を過ごし、午後3時に撤収する。本日現地でお会いした皆様、お世話になりありがとうございました。

クモマツマキチョウ

f0211980_21355211.jpg
f0211980_21354405.jpg
f0211980_21353718.jpg
f0211980_15134058.jpg
f0211980_15134846.jpg
f0211980_21345898.jpg
f0211980_21344733.jpg
f0211980_21343768.jpg
f0211980_21342852.jpg
f0211980_21341061.jpg
f0211980_21340276.jpg
エゾスジグロシロチョウ
f0211980_21333212.jpg
キベリタテハ
f0211980_21334932.jpg






[PR]
by temenos | 2018-05-11 21:43 | 2018年 | Comments(2)
Commented by Akakokko at 2018-05-19 22:08 x
当日、Sさんからtemenosさんがいらっしゃると聞いていたので、お会いできるのを楽しみにしていました。
フデリンドウでの吸蜜もあったのですね。
私もフデリンドウで撮りたいと思っていましたが、かないませんでした。
これからもよろしくお願いします。
Commented by temenos at 2018-05-21 13:48
Akakokkoさん
当日はお世話になりありがとうございました。
ようやくお会いできましたね。
この日のクモツキは全然止まらず苦労しました。
こちらが思うような背景には止まってくれませんでしたね。
今後とも宜しくお願い致します。